« '11番目のママ'キム・ヘス,誰が彼女を泣かせたか? | Main | キムヘスの変身、「11番目のママ」予告編公開! »

October 27, 2007

'11番目のママ'キム・ヘスの‘My チャン’を紹介します!

20071026114539968b3_114539_0

'11番目のママ'--キム・ヘスの‘My チャン’を紹介します

血のつながらない女と少年がこの世で最も暖かい縁を結ぶ感動と希望のドラマ'11番目のママ'(提供:ショーボックス(株)メディアフレックス/製作:種スターピクチャース/監督:キム・ジンソン)のキム・ヨンチャンがキム・ヘスのパートナー最年少記録を更新して多くの男性の羨望をかっている。

キム・ヘスの愛一人占めしながら‘鳥肌カップル’として登板

‘ジェス’はすでに十人も母が代わった経歴(?)をもつ11歳の少年. ちいさな可愛い手でてきぱきと食事の仕度をし,一人で家事をすべてこなす‘生活の達人’だ。 十一番目に現れた分別のない新しいママ キム・ヘスに暇さえ出来ればよく食べるなあとか,もう寝ろ,ボイラー温度少し下げろ,などなど・・小言が絶えない分別を身につけた(?) 少年だ。 '11番目のママ'から生まれて初めて愛され,人を愛する方法を悟り,成長していくキャラクターだ。 撮影現場でキム・ヨンチャンは‘ヘス ママ’と最高の呼吸を誇る‘鳥肌カップル’とあだ名され,みんなの羨望をかったという。

‘パリの恋人’で演技大賞子役賞を受賞した実力派

キム・ヘスが“悲しい目にあまりにも多くをたたえていて、演技する姿を見るだけで多いに役に立った”と明らかにするほど優れた感性演技を見せたキム・ヨンチャン. 1994年生で<不朽の名作><ベサメムーチョ><地球を守れ><マルジュク通り残酷史>などの映画と‘王の女’’ファッション70s’等たくさんのドラマにも出演してきた。ドラマ‘パリの恋人’の‘ゴニ’役で04年SBS演技大賞子役賞を受賞した実力派でもある。

この冬,キム・ヘスが伝える暖かい感動と希望'11番目のママ'は11月21日記者試写会を経て,11月29日封切り、寒い冬に暖かく幸せな涙を届けてくれること必至だ。

予告編はコチラ

物語は・・・こういう感じ。

約束しました。 世の中最後まで守ると...

シノプシス(cine21より抜粋)

“ママ? 子供いるなんて言わなかったじゃない?”

“本当につらい~なじんだあなた離れるのが~”

イ・スンチョルの悲しいバラードを口ずさみながら,ジェス(キム・ヨンチャン)の家に現れた女(キム・ヘス). 着の身着のまま,行く所もない彼女の空っぽの瞳が11歳少年の丸い瞳と出会う。 やむをえずぺこりと挨拶をする子供の目には女らしからぬ不適当なそぶりが歴然だ。

“お願いだから! お互い居ないことにしよう! 皆無として生きよう!”

幼い手でてきぱき食事の仕度をし,一人で家事をみなこなす子供はえらいというより不気味ですらある。 暇さえあれば女にとてもたくさん食べる,もう寝なさい,ボイラー温度ちょっと下げろ…小言をならべる。もともと子供が苦手な女は疲れ,最悪の境遇だ。

“あんたに会う前は世の中で一番かわいそうなのは自分だと思っていたのに…いや,私は2番目…一番かわいそうなのは・・ナンバーワンはあんたね.”

すでに十人もの新しい母を見送ってきた子の痛ましい経歴(?)を知った女. 突然現れて,子供を殴り倒す父親(リュ・スンニョン)を見るに耐えかね両腕に抱えて家出し,結局子供と互いに大切な存在に発展する。 だが二人の間に芽生えた純粋で暖かい心が少しずつ大きくなって行く頃,悲しい離別はすでに始まっていた…

|

« '11番目のママ'キム・ヘス,誰が彼女を泣かせたか? | Main | キムヘスの変身、「11番目のママ」予告編公開! »

最新映画作品」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27167/16884936

Listed below are links to weblogs that reference '11番目のママ'キム・ヘスの‘My チャン’を紹介します!:

« '11番目のママ'キム・ヘス,誰が彼女を泣かせたか? | Main | キムヘスの変身、「11番目のママ」予告編公開! »