« 大変貴重な履歴書です! | Main | お前が住むその家MV公開 »

December 15, 2007

直筆フォトエッセイその1

とあるブログで見つけたものですが、ご本人直筆に間違いありません。

11番目のママ撮影中に綴った日記のような感じですが、相変わらずマメ・・と思います。ソウルでは上映館が少なくなっているようなので、見に行かれるならお早めに!

このごろはDVDも違法コピー問題のためか、正規版が出るのが少し前より遅くなってるような気がします。今月私が行った時もまだDWARはおろか華麗なる休暇も出てませんでした。良くない家もです。

ですからこの11番目のママが日本で見られる確率は限りなく低く、DVDも手に入れるのが困難と思われます・・・悲しいけどこれがバブルのはじけた韓国映画界の現状なのです。

11th98_04925_2

ヨンチャンはとても優しくて心根が深い…撮影するあいだずっと天使と一緒に(撮影)した気分~~子供の笑顔のおかげでつらい時間も上手に耐え忍ぶことができた。

11th95_03944_2 スーパーの場面を撮影した日~ジェスと女は楽しくカートいっぱいあれこれ物を入れて,買い物ごっこをしたり、マッサージ機でマッサージを受けたりと幸せな時間を過ごす。 こういう場所では実際の営業時間が終わった後、撮影が可能だ。 私たちも12時をまわるや否や撮影を始めた。

11th97_09237_2 女がジェスの家に初めて来た日. 屈折し,絶望的,孤独で,寂しい心を持った女が図らずもジェスという子に会うことになる

11th95_03692_2 撮影直後の衣装室. 初めジェスと女は水と油のように反発しあうが,ある瞬間ジェスはこの女がとても孤独な人だ,母の空席を埋めているんだな…と感じることになる。

11th94_07703_2 野外撮影中家の前で待機している私の姿. 写真だけ見るとひょっとして勘違いするかもしれないが、乞食の役じゃない!

11th93_08741_2 撮影中ヨンチャンと遊んで私がヨンチャンの手に書いた落書き…(実際の)映画の中にこういう場面はない。

|

« 大変貴重な履歴書です! | Main | お前が住むその家MV公開 »

最新映画作品」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27167/17377514

Listed below are links to weblogs that reference 直筆フォトエッセイその1:

« 大変貴重な履歴書です! | Main | お前が住むその家MV公開 »