« キムジョンウンのチョコレート・・・見ました! | Main | キムジョンウンのチョコレート・・動画です! »

September 25, 2008

ユーモアたっぷり、キムジョンウンのチョコレートでのヘス

20080925081618829e7_082116_0

セクシー歌手でデビューしたモダンガールキム・ヘスが最高俳優という賛辞に謙遜を表わして目を引いた。

俳優キム・ヘスは24日放送されたSBS ‘生放送TV演芸’に出演して優れた歌声を披露した。 映画‘モドンボイ’でたくさんの職業を持った変わった女性チョナンシル役を消化したキム・ヘスはSBS ‘キム・ジョンウンのチョコレート’の舞台に上がって歌手に変身した。

“俳優はしろと言われればなんでもしなければならない”という信条を持っているキム・ヘスは“映画のために全曲4曲を歌った。 実際にジャズ先生に3ヶ月の間ボーカルトレーニングを受けた”として歌に続き踊りまで苛酷に習ったという事実を伝えた。

歌手にも劣らない実力を誇示したキム・ヘスに歌手にならないかと誘われたことはないかと尋ねた。 これにキム・ヘスは“実は(提案を)受けてみたことはあるにはある。 デビュー初期の頃”と明らかにした後“だが基本的な声量が豊富でない。 私は一度も歌手を夢見たこともない。 あえてそういう夢は持つことはできなかった”と謙遜を忘れなかった。

キム・ヘスは本人にむかって何度も最高と称するリポーターに“度々最高だなんてすごい負担になります。 (最高俳優は)チョン・ドヨンさんがいるじゃないですか。 どうしたんですか”と冗談を言って明るく笑い‘キム・ヘスらしい’と評された。

もうひとつ、こちらはヘスのポリシーとでも言うか・・

インタビューのひとつです。

20080925125409530b0_125409_0

キム・ヘス"血豆ができて鼻も赤くなって・・徹底的に壊れましたよ"

受動的な人物より意志が強い配役が好きです。 特に今回は意志と行動が一致する新女性役なので一層良かったんですよ。一人の男が完ぺきに没頭する対象となって,その男の人生までも変えるからとても魅力的な配役です。 "来月2日開封されるチョン・ジウ監督の大作史劇映画'モダンボーイ'(12才以上観覧)で女主人公チョナンシル役を引き受けたキム・ヘスは半年間の撮影所感をこのように明らかにした。

2000年文学ドンネ作家賞受賞作のイジヒョンの'滅びたり死なないで暮らせるか'を原作に75億ウォンを投じて作った'モダンボーイ'は1930年代京城(過去のソウル)を背景に日帝と独立軍の対決,男女の愛を重ねた時代劇.ここでチョナンシルは朝鮮総督府書記官のモダンボーイ、イヘミョン(パク・ヘイル)の相手役として物語を導くキャラクターだ。 劇中チョナンシルはダンサーや歌手,デザイナーに繰り返し変身しながら'日本人になりたかった'モダンボーイの人生を根こそぎ揺るがす。 チョナンシルの正体が明らかになる頃,モダンボーイは当初の希望とは反対側に立つことになる。

"日帝治下という時代の不幸が個人の幸福と無関係でいられるのかを問う映画です。 チョナンシルは絶えず他の人物に化けるが大義のために自身を犠牲にします。 個人のささいな幸福を追求するヘミョンとは根本的に出発点も目標も違ったわけです。しかしヘミョンは彼女を愛することになり、それによって人生が変わることになります。"チョナンシルのように教養のある女性は映画の中キム・ヘスのトレードマークだ。 'タチャ'で他人を巧妙に利用する妖婦チョンマダム,'浮気日和'では夫に不倫を見つけられても堂々とした妻,'11番目のママ'では自分が産んでない子供に対して強烈な母性愛を発揮する女性だった。 ぶらぶらして生きるフリーターで出演した'良くないか'ですらもじゃもじゃ頭とトレーニング服を着て登場し,存在感を失わなかった。

今回も同じだ。 ナンシルがヘミョンに渡した弁当が爆発した後ヘミョンが復讐戦を広げる場面でキム・ヘスは実際のように乱闘劇を行った。

"お互い叩いて蹴って戦う間には痛みを分からなかった。 撮影が終わった後調べると全身にアザができて腫れて,目にも土が入ってました。 鼻も赤くなったんですよ。 生きているという感じを見せるために品位を完全に捨てて徹底的に壊れました。 "彼女は仕事をする時,周辺人々との調和を重視する。 これは若い俳優らが活発に活動する映画界で三十代後半のキム・ヘスが相変らず主役に選ばれる理由の一つでもある。

"私が主役に抜擢されるのは演技力や美貌が優れているからではありません。先輩方と比べてみれば証明されません? ただ長い間放送MC生活をしてきて,周辺の人々の気持ちに合わせて,相手の方の話を真剣に傾聴する術を学びました。 仕事をする時にもそれを守ろうと努力しています。"

|

« キムジョンウンのチョコレート・・・見ました! | Main | キムジョンウンのチョコレート・・動画です! »

記事・インタビュー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27167/42592841

Listed below are links to weblogs that reference ユーモアたっぷり、キムジョンウンのチョコレートでのヘス:

« キムジョンウンのチョコレート・・・見ました! | Main | キムジョンウンのチョコレート・・動画です! »