« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

August 28, 2009

MISHA 新CF TIME Evolution Immortal Youth

初めてワイヤーアクションしたそうです。20数年もやってるのに!

女神様みたいでしたねといわれて

こうもりみたいじゃなかった?

と相変わらず・・・w

すそを持って走るサンミ室長様、ご苦労様でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

スタイル撮影表情・・・動画

これが一番面白いですねえ・・

ヘス「うちの甥っ子が3歳なんだけど、あなたたち大好きなのよ~」

2NE1「ありがとうございます~」

ヘス「写真とってもいいでしょ」

2NE1「はい~」

ヘス「みんな何歳なの?まだ若いんでしょ?子供でしょ?」

2NE1「そうです~」内ひとりは「私は違います~24歳・・」

ヘス「ほんと??」「なんでこんな童顔なの?他の子は高校生?」

2NE1「私が19歳、この子が16歳で一番年下です」

ヘス「本当??なんでそんなに踊りが上手いの??」

さらに写真を撮りながら

ヘス「私の娘だったらいいのに~~~!」

本音ですなぁ。。笑えます^^;;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 27, 2009

キム・ヘス、「エッジ女 パク・キジャは孤独な女」

'スタイル'キム・ヘス,"'エッジ女'パク・キジャは孤独な女"

2009082010100189633_105412_1

SBS週末特別企画'スタイル''エッジ女'キム・ヘスがますます自身の隠された姿を現わして,期待感を集めている。

キム・ヘスが演技するパク・キジャは表面上見える外的,業務的面で全部完ぺきで,一抹の隙も見せない完ぺき主義者でカリスマあふれる人物だ。 しかしそんなパクキジャが去る5回ソ・ウジン(リュ・シウォン)に先に,自身もソン・ビョンイ(ナ・ヨンヒ)会長とウジンが腹違い弟姉関係であるように自身もまた似た傷があることを示して徐々に彼女の裏面を表し始めた。

引き続き22日放送された7回ではウジンに向かって"自分の感情にすら勝てない男なんて私も魅力感じない。 自分の苦痛があるだけで他人の痛みなど知ったこともないでしょう"として涙をこらえるかと思えば,ソジョン(イ・ジア)には"自分をしっかりともたないと他人には決して認められない"と話し,これまで仕事のため自身を捨てて没頭してきたキジャを推し量れる姿を見せた。

Babbbbe7bab8b0edbfeb_28329_macosada

キム・ヘスはそのようなパクキジャに対し、"外的に完ぺきを追求して隙を見せないキャラクターのため笑いもあまりなく後輩たちにまで一抹の隙をも許容しない冷酷な人と見られることがある。 だが私が考えるキジャは内外的に完ぺきに自分を犠牲にするタイプで,表から見た時は'エッジ'ある人生だと見えるが本人は孤独な女だと思った。 だがそれがパクキジャのライフスタイルであることはどうしようもない。 そんな彼女のかくされた背面をどう表現し、共感を引き出すか、今でも非常に悩んでいる"と伝えてパクキジャに対する愛情を隠さなかった。

またパクキジャは8回エンディングで自身が追い出したミンジュン(イ・ヨンウ)がソジョンに寄り添った姿を見て感情が揺れ、完ぺきで冷たいパクキジャではない一人の女としての姿を見せることもした。

パクキジャと様々な感情をやりとりして微妙な関係を描いているソ・ウジン役のリュ・シウォンは"キジャは堂々としていて,個性が強い典型的なキャリアウーマンだ。 表面では強いがキジャも実は胸中だけは女性らしい感情で一杯で、軟弱なところも持っている'天上女'(天上天下唯我独尊の意味か?)だ。 こういう姿が少しずつ見えるときとても魅力的"としてパクキジャの隠された魅力を伝え,今後の期待感を高めた。

人々に認められるため自身の弱い姿を頑なに隠してきたパクキジャがこれからウジン,ソジョン,ミンジュンと絡まり混ざりあって感情的にどれほど変化するのか内的にはどれくらい成熟するのか今後の姿が期待される。

Continue reading "キム・ヘス、「エッジ女 パク・キジャは孤独な女」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2009

STYLE-⑦⑧

20090824064836626e7_065611_0 キム・ヘスが乗るフェラーリの値段は?=『スタイル』

 女優キム・ヘスはドラマ『スタイル』(SBS)で高級スポーツカーを乗り回しているが、その値段はなんと3億ウォン(約2200万円)台だという。雑誌『スタイル』の発行人ソン・ビョンイ会長(マ・ヨンヒ)が、新任編集長のパク・キジャ(キム・ヘス)に対し「味方になってほしい」という意味で、フェラーリをプレゼントしたという設定だ。

 パク・キジャが乗るのはフェラーリの「カリフォルニア」。フェラーリの最新モデルで、韓国では今年4月に登場したばかり。フェラーリ初のハードトップ・コンバーチブルモデルで、価格は3億ウォン台。

 フェラーリの正式輸入代理店「FMK」関係者は22日、「ドラマやキム・ヘスさんの高級感漂う洗練されたイメージは、フェラーリ・カリフォルニアの品格や鮮烈なインパクトにピッタリなので、協賛を決めた」と話している

・・・・あ~間違えてた~・・もともと乗ってたのはダークメタリックのはマセラッティだったんですね。

ウジンシェプニム(どうしてもこれを聞くと笑いが・・w)

と同じイタリア車です。なんでおそろいだったのか?

20090824091126292e7_092110_0

これは、200号記念パーティーに、キジャが利用するために呼ばれ、また父をも失ったウジンに同情して、私はエディターの前に人間的でありたいなどと、生意気に編集長に意見して辞めますなんて言っちゃって大変~と思いきや、そっこーごめんなさい、もいっかいチャンスをくださいってあやまってるシーンです。

20090824073010308l3_075010_0

こっちは8回の終わりに、ミンジュンがソジョンと同居しているのを目の当たりにして驚くキジャの図。

彼がキジャに

「俺にも一度くらい先輩を愛する機会をくれたっていいじゃないか!」的な告白をしたところ、

キジャは

「機会なんて与えても意味が無いことよ。

あなたは私を手に入れることなんてできないんだから・・」と含みのある言葉を投げます。

つまりミンジュンはゲイかバイって意味かな?

だから兄妹みたいにしかなれないってか?

キジャはウジンがすきなんだよね??はっきりしない関係ですが。

Continue reading "STYLE-⑦⑧"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2009

STYLE-⑤⑥

2009081611165232902_171013_1

15日SBS ‘スタイル’ではセクシなファッション編集長キジャ(キムヘス)とウジン(リュシウォン)の熱いキスが演出された。 過去人だったキジャとウジンはファッション誌の仕事を通じて,また愛を取りすことに。

2009081611165232902_171013_0
キジャはウジンが競合誌と特集をしないことにした事を知った。 それでウジンを訪ね,心から謝罪をえた。

引ききキジャは自分にも異母兄弟がいるといい、ソンビョン長(ソウジンと腹違い姉弟係)を理解すると明した。 ウジンは“感情を全く表さないで仕事のためか”とキジャに尋ねた。

するとキジャは“そういうソウジン氏は私に何も感情がなかったの?”と問い正した。 キジャは“ったり、んだり、つかみ合ったりなんだったの?”と含みをし立ち去ろうとした。

ウジンは背中を向けるキジャを振り向かせ、甘いキスをした。

一方,16日放送ではウジンとキジャのベッドシンが演出されて愛係に展があることを見せた。 ウジンとキジャの甘く殺伐とした愛の物語に視者たちの心が高まった。

ウジンとキジャはク・ヒョンジャ総理画報撮影のためにすでに一度激しく衝突したことがある。 ‘スタイル’ 200号を成功させて,編集長をねらうキジャは自身が総理画報を推進していたのにウジンが妨害をすると思い、彼を訪ね毒舌を浴びせる。

そうでなくて母のために作った‘スタイル’を引き受けてくれという父、ソン会長の要請を一言の下に断った後、心中複雑だったウジンは“あなたもあなたの母親のように損得だけで動くの?”という記者の毒舌に怒り,謝罪を要求して,言い争う。

Continue reading "STYLE-⑤⑥"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2009

『スタイル』がMnetで11月日本初放送(V)

858687192381213137

リュ・シウォンらが主演しているドラマ『スタイル』がMnetで日本初放送されることが決まった。

 8月からSBSの週末ドラマとして放送が始まったばかりの『スタイル』。韓流スター、リュ・シウォンをはじめ、キム・ヘス、イ・ジア、イ・ヨンウが主演。初回で17.6%の視聴率をあげ、4話にして20%を突破するなど、人気を博している。

 リュ・シウォンは『ウェディング』以来、約5 年ぶりのドラマに復帰で、マクロビオティックという自然食の有名シェフを演じている。キム・ヘスは、ファッション誌「Style」次長役。自らがデザインした衣装を着用するなど、ファッショニストぶりを遺憾なく発揮している。そのほか、ファッション界が舞台ということで、登場人物たちのファッションも注目されている。

 『太王神四記』で鮮烈デビューしたイ・ジアは、新人ながらこれまでの2作品が高視聴率を収めているため「視聴率女優」といわれるが、そのプレッシャーにも負けず、新人編集者を生き生きと演じている。そしてこれがドラマデビューとなるモデルで舞踊家のイ・ヨンウも、「Style」のファトグラファーをスタイリッシュに演じている。

 また、雑誌200 号記念パーティーのシーンで、多くのスターがカメオ出演。カン・ジファン、チャ・イェリョン、音楽界からはFTIsland、2PM、2NE1 らが出演したことも話題となっている。

 有名ファッションマガジン「Style」のアシスタントとして働いているソジョン(イ・ジア)。夢見た華やかなファッション業界も、現実は甘くはなかった。鬼のような上司パク・キジャ(キム・ヘス)の元で1 年間アシスタントとして耐え難い日々を送っていた。そんなある日、ソジョンは大きなミスを犯してしまい、首にされる窮地に立たされてしまう。パク・キジャはソジョンのミスを許す代わりに、編集長から命じられていた政治家と世界的シェフのソ・ウジン(リュ・シウォン)のインタビューを成功させるよう彼女に指示するのだが…。

 有名ファッション雑誌のプライドの高い次長と、その元で奮闘するアシスタントという映画『プラダを着た悪魔』の世界をさらに追求した作品といわれる『スタイル』は、韓国100%エンターテインメントチャンネルMnet にて11月にノーカット版で日本初放送される。

朝鮮日報より抜粋

Continue reading "『スタイル』がMnetで11月日本初放送(V)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2009

STYLE-③④

20090809084437387e7_090709_0

緊急告知

立命館大学の第4回RiCKS映画フェスティバル

で、な・・なんとヘスが!!ゲストとして出演するそうです!!!!!

関西の方はもうまたとないチャンスです。多分10年に一回くらい?

レアな機会をお見逃しなく!!!!!

キジャはウジンの写真をはずせとの会長の指示を受け理由を尋ねる。 ソン会長がスタイルを廃刊させると脅すと、編集長はすぐさまウジンの写真をはずすと言って,頭を下げる。 オフィスに戻ったキジャはソジョンにソ・ウジンの記事をはやく終わらせろと促す。 頭にきた編集長はキジャの話を無視して直ちにソ・ウジン記事をはずせと大声を出す。 ウジンに会ったキジャはソンビョンが会長を知っているのかと問い質す。ウジンは何も考えずに人に対する思いやりに欠けるキジャにいらだつ。 ウジンのレストランに立ち寄ったソン会長はパク・キジャからウジンを紹介され驚きに言葉も無くウジンを見つめる。 ソ・ウジンもまたソン会長に挨拶すらできず呆然と見つめるだけだ・・・

-----------------------------------------------------------

キジャは、衆人環視の中、編集長のキム・ジウォン(チェ・グッキ)注:この人、チェ・シラさんの妹さんだそうですが

に氷をぶちまけられたり,パリで退出されたが恨みを抱いたジウォンはキジャに'豚みたいな女が!'と大声を出して鬱憤をさく烈させる。

しかし前回までに泥まみれで戦ったキジャとウジン(リュ・シウォン)のキスシーンが演出されて,2人のLOVELINE(恋愛関係)が形成されるのではという視聴者たちの期待が高まっている。

氷を浴びせられても一寸の乱れなく強い姿を見せるキジャにウジンが"どうしてそんなに強いふりをするんだ!"と声を荒げるが、
結局キジャは自分を刺激するウジンの唇を強引にキスで塞いでしまう。

劇中それぞれ雑誌社'スタイル'の完ぺき主義者パク・キジャ次長,国内初マクロビオティク韓国料理シェフソ・ウジン役として出てくるキム・ヘスとリュ・シウォン.

かたき同士だった二人の関係が'口止めのキス'によってどう発展して行くのか,これを見ていた1年目アシスタント イ・ソジョンの感情は複雑だ。

---------------------------------------------------------

20090808155958358j3_162907_0 

キジャとの恋人と友人の間に揺れるキム・ミンジュン役を担ったイ・ヨンウもまた新人らしからぬ円熟した演技を見せていてこれらを囲んだ四角関係が視聴者たち惹きつけている。

頑固で冷徹なパク記者並に策士であるキャリアウーマン、ジウォン役を担ったチェ・グッキは俳優チェ・シラの妹で放映前から話題になった。

20090810065332817b6_065404_0

ブランドで固めたキム・ヘスのファッションを見るのが面白い'スタイル'ははやいストーリー展開で毎回あたかも一冊のマガジンのように料理,ファッション,仕事,愛に関する内容が充実していてトレンディ ドラマの成功要件をそろえている。

Continue reading "STYLE-③④"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2009

STYLE-①② 

20090803074435870e7_075614_0

俳優キム・ヘスとリュ・シウォンが髪の毛の先からつま先まで泥まみれで死闘を行った。

キム・ヘスとリュ・シウォンはSBS新週末ドラマ'スタイル'(脚本ムン・ジヨン/演出オ・ジョンロク) 第2話で泥沼犬の喧嘩を連想させる殺伐とした激闘シーンを演出した。 この日の放映分では雑誌社'スタイル'の完ぺき主義者パクキジャ(キム・ヘス)次長と国内初マクロビオティク韓国料理シェフソ・ウジン(リュ・シウォン)がお互いに対する良くない印象で始まり,始終一貫ツンケンしたあげくついに本格的な喧嘩にまでするはめに。

ウジンのインタビューのために済州島へ行く'スタイル'チームとウジン. 無難に撮影が進行されるのかと思いきや、ソジョン(イ・ジア)が貝を取りに行って偶然浮気した自分の恋人と新しい彼女に会い,仕事を忘れてしまい、浮気した恋人を懲らしめるため彼らを追いかけた。

そのためウジンの料理に使う貝が消えて結局キジャ(キム・ヘス)とウジンは直接干潟で貝を獲ることになった。 記者とウジンはお互いに毒舌を投げあいながら貝を掘っていたが、結局キジャが先にウジンに泥を投げ戦いが始まった。

二転三転、泥の中での激闘場面を撮ったキム・ヘスとリュ・シウォンは頭の先からつま先まで泥まみれのまま転げまわった。 二人は“お前が自慢するな!。 このコンプレックスの塊りが!” “何で!女がこんな力強いんだよ”と戦う渦中もお互いをけなし結局大声でののしりあい、泥では足りず,海草とワカメまで投げあう始末。

----------------------------------------------------------

視聴率、初回は17.8%

第2回は17.6%

まずまずのスタートでした。前作の「きらびやかな遺産」が40%台を記録しているので、もう少し頑張っていただきたいところです。

しかし、このドラマ・・・本当に中身がないドラマ。

日本では柳さんのファンのおばさま方がいらっしゃるので、

絶対近日放送されるのは確実ですが。

なんか・・ヘスがもったいないって思いました。人間マネキンなんて書かれてることもしばしば。ドラマも映画も一人で作るものではないので、仕方ないんですが、脚本ほんとに程度の低っくい漫画みたい。

これからなじんでくれば、彼女の演じるパクキジャにもっと奥深い肉付きがされてくるんでしょうが、それまで耐えられるかなあ・・・・??

Continue reading "STYLE-①② "

| | Comments (4) | TrackBack (0)

STYLE-

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »