« STYLE-⑦⑧ | Main | スタイル撮影表情・・・動画 »

August 27, 2009

キム・ヘス、「エッジ女 パク・キジャは孤独な女」

'スタイル'キム・ヘス,"'エッジ女'パク・キジャは孤独な女"

2009082010100189633_105412_1

SBS週末特別企画'スタイル''エッジ女'キム・ヘスがますます自身の隠された姿を現わして,期待感を集めている。

キム・ヘスが演技するパク・キジャは表面上見える外的,業務的面で全部完ぺきで,一抹の隙も見せない完ぺき主義者でカリスマあふれる人物だ。 しかしそんなパクキジャが去る5回ソ・ウジン(リュ・シウォン)に先に,自身もソン・ビョンイ(ナ・ヨンヒ)会長とウジンが腹違い弟姉関係であるように自身もまた似た傷があることを示して徐々に彼女の裏面を表し始めた。

引き続き22日放送された7回ではウジンに向かって"自分の感情にすら勝てない男なんて私も魅力感じない。 自分の苦痛があるだけで他人の痛みなど知ったこともないでしょう"として涙をこらえるかと思えば,ソジョン(イ・ジア)には"自分をしっかりともたないと他人には決して認められない"と話し,これまで仕事のため自身を捨てて没頭してきたキジャを推し量れる姿を見せた。

Babbbbe7bab8b0edbfeb_28329_macosada

キム・ヘスはそのようなパクキジャに対し、"外的に完ぺきを追求して隙を見せないキャラクターのため笑いもあまりなく後輩たちにまで一抹の隙をも許容しない冷酷な人と見られることがある。 だが私が考えるキジャは内外的に完ぺきに自分を犠牲にするタイプで,表から見た時は'エッジ'ある人生だと見えるが本人は孤独な女だと思った。 だがそれがパクキジャのライフスタイルであることはどうしようもない。 そんな彼女のかくされた背面をどう表現し、共感を引き出すか、今でも非常に悩んでいる"と伝えてパクキジャに対する愛情を隠さなかった。

またパクキジャは8回エンディングで自身が追い出したミンジュン(イ・ヨンウ)がソジョンに寄り添った姿を見て感情が揺れ、完ぺきで冷たいパクキジャではない一人の女としての姿を見せることもした。

パクキジャと様々な感情をやりとりして微妙な関係を描いているソ・ウジン役のリュ・シウォンは"キジャは堂々としていて,個性が強い典型的なキャリアウーマンだ。 表面では強いがキジャも実は胸中だけは女性らしい感情で一杯で、軟弱なところも持っている'天上女'(天上天下唯我独尊の意味か?)だ。 こういう姿が少しずつ見えるときとても魅力的"としてパクキジャの隠された魅力を伝え,今後の期待感を高めた。

人々に認められるため自身の弱い姿を頑なに隠してきたパクキジャがこれからウジン,ソジョン,ミンジュンと絡まり混ざりあって感情的にどれほど変化するのか内的にはどれくらい成熟するのか今後の姿が期待される。

そうきたか~

。。しかしそれってまるで自分自身を演じるって感じじゃないですか?

そういうふうに感じてしまうけど、別にヘス氏の生き方を批判しているのではないですよ。

ただこんなに長く俳優業をやってきたら、それなりに背負うものもたくさんあるでしょうし孤独感もあるでしょう。でも、一人の女性としては弱いところや可愛いところも勿論お持ちでしょうし。

ともかく、ヘスファッションショー以外の見所をもっと作っていただきたいなと思いますね・・・

|

« STYLE-⑦⑧ | Main | スタイル撮影表情・・・動画 »

最新映画作品」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27167/46042865

Listed below are links to weblogs that reference キム・ヘス、「エッジ女 パク・キジャは孤独な女」:

« STYLE-⑦⑧ | Main | スタイル撮影表情・・・動画 »