February 23, 2009

パク・チュンフン・ショーのお話・・・・

20090223002656863e7_003516_0

まず、司会のパク・チュンフンさんとはデビュー作「カンボ」で23年前に共演しているので、お互い特別な存在であるという会話からスタートしました。

15歳の中学3年生だったヘス氏は、映画とか俳優なんてものはアン・ソンギくらいしか知らない(なんにもわかってない)普通の子供だったので、チュンフンオッパ(当時彼は大学生)が特別かっこいいとかは思わなかったそうですが、撮影を終えた後子供なりに映画の仕事に携わって、初めは全く何も感じなかったチュンフンオッパがどんどん魅力的だと思うようになったといってました。

また、街中を普段歩くときや食事するとき、他人の視線を気にするか?という問いには、気にしないほうですねと答えておりました。ヨンドンポでトッポッキ食べたり、お母さんやお姉さんとスーパーに行ったりするのが好きだそうです。こういうところが長年韓国で人気を保っている彼女の庶民性と率直さなのかなと思います。

 20代の後半には、以前のインタビューで話がありましたが、悩みが多く不眠症に悩まされたといってます。「いつも忙しくて、家に帰って天井を見上げながら考えるのは『私の人生はどこに行くのか?』という疑問だったと・・・

30代はいまも過程だが、甥っ子姪っ子ができたので、彼らとよく会って楽しくて気楽になったと。結婚しないで子供だけ欲しいと思ったこともあったが、今はそういう気持ちには整理がついているということでした。

そうだよね・・養子縁組もしちゃったもんね~

でもヘス氏はこういったトークがほんとに上手いなあ。ある意味パクチュンフンより上手いよ。演じるところもいいけれど、とーくしょー、ぜひやってください。今日はヘスの魅力を再確認してしまいました。happy01

後は記事からの抜粋で、省略いたします!

(ちょっと、めんどくさくなってきました) coldsweats01

俳優キム・ヘスが22日放映されたKBS 'パク・チュンフンショー'で内的成長と悩みに対して打ち明けた。

キム・ヘスはこの日放送で"私が良い人生を生きたい。 私の外的な不要物がみななくなった時にも,それ自体に固有な存在感があったら良いだろう"と自身の希望を伝えた。

彼女は女優として年齢を取っていくこと,歳月の流れに対するパク・チュンフンの質問に大衆がもう少し余裕を持ってくれるのをのぞんだ。 彼は"'キム・ヘスが一時はロマンチックコメディー出てきたのにあー老けたな'ということもできる。 だがいくら立派な俳優も10作品全てが上手く行くことはない。 ある俳優が国民と共に成長して行くためにはもう少し包容して待ってくれることも必要なのではないかと考える"と話した。

キム・ヘスはまた容貌が年を取ることより内的に成熟していないことがもっと恐ろしいとも告白した。 彼は"シワが見えれば嫌だがそれは受け入れなければならないことだ。 本当に恐ろしいのは私がただ老いていくのでなく,私の人生の中身が満たされず成熟しないで,進歩が無いと感じることだ"と説明した。

一方キム・ヘスはこの日放送で授賞式衣装に対する見解と20代後半に遅れてやってきた思春期に対して話した。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 13, 2008

ピ、キム・ヘス'青龍映画祭'バラの花パフォーマンス注目

ピ、キム・ヘス'青龍映画祭'バラの花パフォーマンス注目

20081125162111786b0_162111_0 去る20日開かれた第29回青龍映画賞授賞式で祝い舞台で歌手ピは'私の女'を熱唱して司会者キム・ヘスがいる側(方)へ向かった。

キム・ヘスに近付いた雨はバラ花束を渡してパフォーマンスをお目見えしたし,これを前年受けたキム・ヘスは"チョン・ジフン氏がバラ一輪借金があったが今日豊かにその借金を返して下さった"と幸せな微笑を浮かべるとみられた。

雨は去る2004年'第3回大韓民国映画対象'祝い舞台で公演途中客席前列にあるすべての女優らにバラの花を与えたがキム・ヘスにだけはうっかり忘れて与えなくて今やその申し訳ない思いをなって返したこと。

Continue reading "ピ、キム・ヘス'青龍映画祭'バラの花パフォーマンス注目"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

遅い消息ですが。。どうせデマですのでわざと反応しませんでした

キム・ヘス母"結婚説100%事実ではない

2008113011183732398_112103_1
トップスターキム・ヘスと俳優ユ・ヘジンの'来年5月結婚説'対してキム・ヘスのお母さんが"100%誤報"と明らかにした。

キム・ヘスお母さんは29日放送されたKBS 2TV '演芸家中継'で"家族も知らないことだ。 結婚説は100%違う。 ヘスが朝起こして,ニュースを初めて見たが事実でない。 そのような計画が全くない"と積極的に否認した。

2008113011183732398_112103_0

先立って結婚説がさく烈した26日にはキム・ヘスの所属会社のサイダスHQが公式報道資料を通じて立場を明らかにした。

サイダスHQは"26日報道されたキム・ヘス,ユ・ヘジンの結婚説は事実無根だ"として"親しい同僚の間以上でも以下でもない"と発表した。

引き続き"こういう推測性記事で二人の関係が気まずくなるか心配だ。 結婚説に関する具体的な話らが出てくることができるということが疑問だ。 あたかも事実であるように結婚説を報道した該当媒体にはなはだ遺憾さを伝える"と付け加えた。

あるスポーツ新聞は26日結婚説を情報提供したA氏の話を引用して“最近あるウェディングプランニング業者が二人の結婚代行を引き受けたしハワイのホテルなど新婚旅行に必要な諸般事港を調べてみている”と伝えた。

このような事実が報道されるや二人の結婚説はリアルタイム検索語に1位に上がって,爆発的な関心を集めた。

Continue reading "遅い消息ですが。。どうせデマですのでわざと反応しませんでした"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 25, 2008

ユーモアたっぷり、キムジョンウンのチョコレートでのヘス

20080925081618829e7_082116_0

セクシー歌手でデビューしたモダンガールキム・ヘスが最高俳優という賛辞に謙遜を表わして目を引いた。

俳優キム・ヘスは24日放送されたSBS ‘生放送TV演芸’に出演して優れた歌声を披露した。 映画‘モドンボイ’でたくさんの職業を持った変わった女性チョナンシル役を消化したキム・ヘスはSBS ‘キム・ジョンウンのチョコレート’の舞台に上がって歌手に変身した。

“俳優はしろと言われればなんでもしなければならない”という信条を持っているキム・ヘスは“映画のために全曲4曲を歌った。 実際にジャズ先生に3ヶ月の間ボーカルトレーニングを受けた”として歌に続き踊りまで苛酷に習ったという事実を伝えた。

歌手にも劣らない実力を誇示したキム・ヘスに歌手にならないかと誘われたことはないかと尋ねた。 これにキム・ヘスは“実は(提案を)受けてみたことはあるにはある。 デビュー初期の頃”と明らかにした後“だが基本的な声量が豊富でない。 私は一度も歌手を夢見たこともない。 あえてそういう夢は持つことはできなかった”と謙遜を忘れなかった。

キム・ヘスは本人にむかって何度も最高と称するリポーターに“度々最高だなんてすごい負担になります。 (最高俳優は)チョン・ドヨンさんがいるじゃないですか。 どうしたんですか”と冗談を言って明るく笑い‘キム・ヘスらしい’と評された。

Continue reading "ユーモアたっぷり、キムジョンウンのチョコレートでのヘス"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2008

キム・ヘス“サイ ミニホームページ計画するのに携帯電話料金たくさんかかる”

キム・ヘス“サイ ミニホームページ計画するのに携帯電話料金たくさんかかる”

20080921083052540e7_083541_0
俳優キム・ヘスがこの頃サイワールド ミニホームページにどっぷり浸かっているという事実をびっくり公開して目を引いた。

招待客で出演した俳優キム・ヘスは20日ソウル,江西区(カンソグ)SBS登村洞(トゥンチョンドン)公開ホールで進行されたSBS ‘キム・ジョンウンのチョコレート’の録画(緑化)現場で“映画‘モドンボイ’を撮影するのに先立ち踊りと歌をたくさん練習した。 1930,40年代を生きていった変化の激しくて,神秘で妙なモダンかける遭難室駅を延期(演技)するために多くの事前準備が必要だった”と告白した。

20080921091112603e7_092810_0

MCキム・ジョンウンはキム・ヘスとともに映画‘モドンボイ’の作業と関連して,多様な話を交わしている間相手俳優パク・ヘイルのサインに対して質問を投げた。 だがキム・ヘスは‘サイン’をサイワールド ミニホームページの‘サイ’とわかるハプニングで現場を笑い海で作った。

20080921083411546e7_084223_0

キム・ジョンウンが“サイにどっぷり浸かっているのか? サイワールド ミニホームページを計画するためにドングリをたくさん購入するか”と尋ねるやキム・ヘスは“ドングリのために携帯電話料金がたくさん出る。(笑い)この頃サイに心酔して,思わず‘サイン’を‘サイ’で誤って聞き入れた。 申し訳ない”としてさく烈した笑いを持て余すことができなかった。

現場の雰囲気が明るく浮かせた中でキム・ジョンウンはサイワールド ミニホームページのメイン画面を計画するためにミニミ(ミニホームページに登場するキャラクター)にドングリを多く使ったかとキム・ヘスに質問を投げた。

キム・ヘスは観客らに向かって,本人が軽薄ではないかと問い直した後“ミニミではない。 バックミュージックを購入して編集スキンを買う”として一度笑った後“汗が出る”として当惑するといった。 これに対してキム・ジョンウンは“今日キム・ヘス氏から風変わりな姿と魅力を見た”として観客らにキム・ヘスのために大きい拍手してくれることを要請した。

‘サイ’話を取り出すや顔に表情が明るくなったキム・ヘスは“周辺で‘サイ’(サイワールド ミニホームページ)を卒業する時がならなかったかとする。 多くの方々がマネジャーが管理していることと知っている方もある”としながら“私は誰に見せるためにサイをするのではない。 ただ私が好んでする”としてミニホームページ計画するので(に)すっかりはまっているという点を明らかにした。

キム・ジョンウンはキム・ヘスに“朝夕でサイをするのか”と質問を投げるやキム・ヘスは“率直に他人のホームページに行くことも分からなかった。 私のホームページにとても心酔してそうだ。 ある日はサイワールドで私に賞を与えるという考えていた”として一日平均二回ずつは必ずミニホームページに立ち寄るという事実を素早く公開した。

最後にキム・ヘスは“私のミニホームページに訪ねてきて,広告文を残さないでくれ。 また私に‘美しいふりをするな’,‘お前が何歳なのにそうするのか’という式の文は残さないでくれ”という要請を付け加えてサイワールド ミニホームページに対する変わりない愛情を表わした。

Continue reading "キム・ヘス“サイ ミニホームページ計画するのに携帯電話料金たくさんかかる”"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2008

‘モダンボーイ’キム・ヘス“たった1%でも前進したかった”

‘モダンボーイ’キム・ヘス“たった1%でも前進したかった”

2008091811573740108_120011_1

封切りを控えた主演俳優に"映画どうなのか"と尋ねるのはあたかも美容院の主人に"今髪を整えなければならないか"と尋ねるのと別段違わない。 このような種類の質問は"そうですね。 期待して下さい"や"手入れほどほどにしなければなりませんね"といった答が帰ってくる,代表的な愚問だ。

しかしキム・ヘスはちょっと違った。 インタビューに応じた17日映画'モダンボーイ'(KnJエンターテイメント,チョン・ジウ監督)に対する自信と自負心を表明すると同時に"立体的なキャラクターをどれくらい創り出したのか,どんな評価を受けることになるのか不安で恐ろしい"と打ち明けた。

それと共に"監督と撮影前'私たち、たとえ1%だけでも前進してみよう'と念を押していた"と話した。

▲忘れられない陜川(ハプチョン)たいやき パーティー

カルバンクライン ファッションショーに招待されて,先週米国に留まる時もキム・ヘスはソウルにいるクァク・シネ プロデューサーに"毎日インターネットで'モダンボーイ'を検索している"と携帯メールを送った。 彼女がこの新作にどれくらい期待をかけているのかが伺えるエピソードだ。

キム・ヘスは'モダンボーイ'を貫くキーワードとして"ミステリーと華麗さ,ロマン,愛,友情"を挙げた。 'モダンボーイ'は日帝強制占領期間朝鮮総督府日給書記官、イ・ヘミョン(パク・ヘイル)が行跡不明の多才なチョナンシルを愛することになり、広がる予測不可能事件を描いた映画. キム・ヘスは"一人で良い暮らしをする男をそそのかして途方もない事件に関与させるチョナンシルが魅力的だった"と語った。

"撮影前監督に電気ミシンをプレゼントされました。 序盤部に裁縫をする場面が出てきます。 宅配で贈ってきた品物を見た瞬間,やはり私たちの監督らしいなと考えましたよ。(笑い)それはあたかも'私たちの映画に合流したことを歓迎する'という入門式のようなメッセージでした。"

彼女は'タチャ'出演前に生まれて初めて花札を習ったように2ヶ月間各種の舞踊と歌を習ってキャラクターに接近したという。

-低空飛行期間が長かったんですか?

"はい。 私たちの映画はフリープロダクション期間が長くてなじんで安定した感じで撮影に臨むことができました。"

-十六才の時'カムボ'でデビューしたのですでに俳優生活22年目です。 使ってみなかった感情がないと思いますが。

"そうともいえるし,違うということもできます。 演技というものは、無形のキャラクターに生命力を付与する過程でしょう。 前に使った感情でも毎作品ごとに違わざるをえません。 俳優の幸せな宿命といえます。"

キム・ヘスは3ヶ月間留まった陜川(ハプチョン)ロケ撮影が最も大変だったがそれだけ思い出にも残るといった。 突然ブンオパン(韓国のたい焼き)が食べたくて,ソウル市内から空輸してきた焼きたてのプンオパンをふうふう吹いて食べた記憶が最も楽しかったと話す。 彼はこの日インタビューで唯一'情緒'という単語をしばしば使った。

"ブンオパンはハンバーガーと情緒が違うおやつでしょう。(笑い) 1930年代を再現しなければならなくて陜川(ハプチョン)郊外周辺で撮影したがコンピュータグラフィック処理したカットが500カットを越えるそうです。 秋夕連休直前まで作業したと聞きました。"

もうひとつのインタビュー・・・

キム・ヘス“良い作品ためなら出演料削減することができる

キム・ヘス(38)が"作品のためにならば,出演料を自主的に削減することができる"として'モダンボーイ'に対する愛情を表現した。

彼女はこの映画出演のため半分近く出演料を削減したまま撮影に臨み,映画が損益分岐点を超えたら残額を受けとることにした。

キム・ヘスは17日インタビューで"良い映画が製作費負担のため製作できないことに比べたらたいしたことではない"として"'モダンボーイ'は俳優と全てのスタッフが自分たちの身を削って完成した映画"と話した。

俳優を含め,監督とプロデューサー,撮影,照明など90%を越えるスタッフの人件費を減らして,9億ウォン余の経常費用を節約することができたという説明だ。 そばにいたクァク・シネ プロデューサーは"皆が協力したおかげで75億ウォンの純製作費を66億ウォンに下げることができた"と説明した。

キム・ヘスがギャランティーにしばられない俳優と世間に知られたのは昨年封切った'11番目のママ'のときからだ。 当時彼女は所属会社の制止を振り切り、"シナリオが良い"という理由だけで低予算映画'11番目のママ'に出演し,忠武路(映画界)で"やはりクールな俳優"と噂された。

キム・ヘスは"しかし俳優のギャランティーが韓国映画を疲弊させたという指摘に同意することはできない"として"高い俳優を罪悪視する風土は本当に誤った文化"と皮肉った。 冷静な市場原理に任せなければならないという意味だ。 彼は"俳優とは待ってくれればいつかは報いる存在"として"相手俳優パク・ヘイルとチョン・ジウ監督を通じて,人間の性格に対してひとつまた学んだ"と二人を褒め称えた。

Continue reading "‘モダンボーイ’キム・ヘス“たった1%でも前進したかった”"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2008

‘画家キム・ヘス’絵に心酔 演技と美術勉強並行

‘画家キム・ヘス’絵に心酔 演技と美術勉強並行

20080917074156672e7_110709_2

キム・ヘスが俳優活動で忙しい渦中に絵を描くことに熱中している。 近い将来'画家キム・ヘス'というタイトルをかけて個展を開くといううわさも出回っている。

20080917074156672e7_110709_3

キム・ヘスは最近自身が描いた作品を雑誌に公式掲載した。 キム・ヘスの絵がのせられた雑誌はファッション カルチャー紙'Dazed and confused' 10月号だ。 この雑誌にはキム・ヘスに描いた2点(写真)の絵がのせられた。

キム・ヘスはミニホームページを通じて,美術作業する写真を公開して,ネチズンとファンの関心を買った。

キム・ヘスのある側近は"絵に関心を持って長時間勉強もした。 習作を越えて,相当な水準に上がった"と伝えた。

一方キム・ヘスは最近カルビンクライン記念行事参加のために米国,ニューヨークを訪問して帰国して,封切り予定を控えた映画'モドンボイ'広報に注力する計画だ

Continue reading "‘画家キム・ヘス’絵に心酔 演技と美術勉強並行"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2008

CK40周年行事にて・・・

キム・ヘス・シン・ミナ,ナオミ ワッツ・ブルック シールズなどと美の対決!

2008090918462521394_191215_0

'ニューヨーク カルバン クライン行事で'東洋のビーナス'と絶賛'

俳優キム・ヘスとシン・ミナが世界的な衣類ブランド カルバンクラインの40周年行事にアジア代表で各々招請を受けた。

2人の俳優は7日夕方8時(現地時間)から米国,ニューヨークで開かれたブランド誕生40周年記念イベントに出席,海外取材陣の大きい関心を受けた。

10月4日封切りを控えた映画'モダンボーイ'のヒロイン、そしてレッドカーペットの女王とも呼ばれるキム・ヘスは特有のグラマラスなファッションを披露した。

特に堂々としながらも優雅な目つきで魅惑的な女神の姿を誇るキム・ヘスに対して現地デザイナーをはじめとする世界的なファッション界関係者たちは"東洋のビーナスが登場した"と絶賛した。

また‘モダンボーイ’と同日封切る映画‘GoGo70’の主人公のシン・ミナもまた"優雅さとセクシーさが共存する魅惑的なマスクとスーパーモデルと同じ体つきを持った東洋のナタリーポディアノバ"という賛辞を受けた。 シン・ミナはこの日'ミナ'と自身の名前を呼んでカメラ シャッターを押す記者らの攻勢に魅力的な笑いでうなずく返事をした。

一方,この日行事にはカルバン クライン初代モデルのブルック・シールズ,現在広告モデルのエバ メンデスとカレンノーバ,チャイモンホンス,俳優ナオミ ワッツ,ハルベリー,クレア デインズ,エッダンホーク,ケビン ベーコンなどハリウッド スターらも一緒に出席した。

Continue reading "CK40周年行事にて・・・"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2008

キム・ヘス,ニューヨークでも光る'レッドカーペット'の女王

キム・ヘス,ニューヨークでも光る'レッドカーペット'の女王

2008090315501764402_155505_0

レッドカーペットでより一層光る女優キム・ヘスがニューヨークでハリウッド著名人々と肩を並べることになった。

キム・ヘスはニューヨークの三大コレクションと評価されるカルバンクライン コレクション(Calvin Klein Collection)の40周年記念行事に公式招請されて,9月7日アジアを代表するスタイル アイコンとして参加する。

カルビバンクラインはアメリカン ミニマリズムを追求するファッション ブランドでクラシックながらもシックなデザインで国内でもたいへん愛されているブランドだ。

このプロジェクトを進行するカルバンクライン コリアは"いつも堂々としていてトレンディーなファッション感覚を誇るキム・ヘスがカルバンクラインのイメージと符合して,招請が成立した"と明らかにした。

これにキム・ヘスは"こんなに大きな行事に招請を受けることになってうれしい"として"普段から好んで着るブランドだったから非常に期待される"とうなずく返事をした。

設立40周年を迎えるカルバン・クライン社は、9月7日にニューヨークで記念イベントを開催する。西34丁目からミート・パッキング・ディストリクトのガンズブール通りまで延びる旧高架鉄道ハイラインをパブリック・スペースとして再開発するプロジェクトの運営資金援助を同社が行なうため、会場はハイライン脇に設置され、現地の見学ツアーも組まれる。

ただでさえ由緒深い場所である他にも色々な著名人が参加する予定なので俳優キム・ヘスの価値を引き上げる決定的な契機になると展望される。

ミニアルリスト建築デザインで有名な建築家ジョン ポソン(John Pawson)が行事の建築物を製作,'光の彫刻家'と呼ばれるアーティスト ジェームズ トレル(James Turel)lは行事の照明芸術を引き受ける予定で行事に対する期待を増幅させている。

特に行事が開かれる7日夕方にはケイト モス(Katherine Ann Moss),クリスティ トルリントン(Christy Nicole Turlington),ナタリーポディアノバ(Natalia Vodianova),チァイモンヒューストン(Djimon Housoun),エバ メンデス(Eva Mendes),ケイト ボースウォース(Catherine Anne Bosworth)等ハリウッド有名人らが大挙参加すると見られてニューヨークでも大きい関心を見せていると伝えられた。

Continue reading "キム・ヘス,ニューヨークでも光る'レッドカーペット'の女王"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2008

キム・ヘス、ナ・フナ関連の噂は「デマ」

200801171736131

女優・金恵秀(キム・ヘス)が、最近広がっている歌手・羅勳兒(ナ・フナ)と本人のうわさについて「事実ではない、憶測」と正式に釈明した。

  キム・ヘスの所属事務所・サイダスHQは、17日に報道資料を出し「数年前にキム・へスが司会を務めていた『キム・ヘス プラス・ユー』という番組にナ・フナがゲスト出演したことがある。しかし、それ以降は偶然に会ったことさえない。最近、ポータルサイトはもちろん掲示板、ブログなどにデマが広がり、もはやキム・へスという名前を検索すれば、その単語のそばに、ナ・フナ、ヤクザという言葉が同時に並ぶような状況となったため、事実関係を明らかにする」と説明。

200801171742322

  続いて「最初デマに接した当時はとんでもない話だったので、対応など考えなかった。うわさの発端を調べてみると、某メディアの記者のブログにイニシャルで掲載された文があった。記者のブログに、Kというイニシャルを使って『巨乳女優』と書き込んだため、キム・ヘスに誤解されたようだ。とりわけ『Kさんがヤクザ・ボスの恋人』という文句は、キム・ヘスがヤクザの恋人、といううわさに変わった。こうした場合、どこからどう釈明すれば、事実を明らかにすることができるのか分からず、頭を悩ませている」と付け加えた。

  所属事務所関係者は「対応を取らずにいると、まるで事実を認めているようだし、法的措置を調べてみたものの、▽ブログは個人が自由に文を書くことができる空間だとの点▽Kというイニシャルを使った点▽こうした判例がないとの点から、訴訟が容易ではない、と言われた。ブログに掲載した文によって、どれだけ多くの人々がデマに影響され、そして、それによってキム・ヘスはもちろん家族まで深く傷付けられているとの点を申し上げたい」と心境を吐露した。

Continue reading "キム・ヘス、ナ・フナ関連の噂は「デマ」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧